エスプリデュバンII / ESPRIT DU VENT II

 

生まれ変った「エスプリ」

最高の操作性と走行性、そして居住性を合せ持つ30ft。エスプリが生まれ変りました。
かゆいところに手が届く伝統と新しさの共存です。

 

最強の船体

FRP製ヨットは当然ながらFRPを「どう作るか」が最重要課題です。
NJYは品質の高い樹脂とガラス繊維を使用し、時間のかかる「ハンドレイアップ」方式で成形製造してきました。エスプリIIの船体も当然この手法を変えることなく、むしろより緻密な品質アップのためのノウハウにより仕上げられています。

SAILING

マストはシンプルなシングルスプレッダー、そしてダブルロアによってしっかりと支えられています。
ブームが短くメインセールの面積の小さい「マストヘッドリグ」ですから、コックピットの頭上やメインセールのリーフの時も安心です。
ジブファーラーでゼノアを素早くリーフでき、小さなメインセールと相まってセール全体の面積を容易にコントロールが可能です。

EXTERIOR
デッキ上の再構築

NJYは今まで世界中のヨット部品・部材の中から優れたものを選択、直輸入して
ヨット作りにいかしてきました。
エスプリIIではさらにその中で厳選したものを取寄せ使用しています。
NEWタイプのアルミトーレールローラー付きステンレスチョックスタンション&ベースそしてハッチオープンポート
メイン&ジブリーダーシステム等、デッキ上は最新アイテムで再構築されています。
コックピットのチークバテン張り(オプション)もメガヨット用最高級ミャンマーチークを使用しています。

少人数でのクルージング(SH...ショートハンド)に必要な艤装品を標準装備。(SHタイプ)
ファーリングゼノア&ジブファーラースライダーラフのメインセール&カバーセルフテーリングジブウインチメインリーフロープリード等、充実した装備がデッキワークを大幅に軽減、コックピットでの作業を容易にしてくれます。

INTERIOR
木質系の居住性と船体強度

FRP艇であるからこそ内装はやはりウッディなものが欠かせません。メガヨット用最高級ミャンマーチークを多用し、ボリューム感を増したクッションと合わせワンランク上のシックで上品なキャビンに仕上っています。
また内装木部・家具は、ハルを内側から補強する
重要な構造材でもあります。ハル内側へキッチリと強固に組付けられことにより年数経過にもビクともしないNJY艇の重要な強度ファクターになっています。

■サイドウォールは高級チークムク材の「バラ打ち」仕上げ。テーブルレッグさえも惜しみなくチークを使用。

SPEC

全長:LOA 9.00m
全幅:Beam 3.10m
吃水:Draft 1.78m
排水量:Displacement 2.8ton
エンジン:Engine ヤンマー3YM20-SD(20馬力)
14.7kW(1kWは1.35ps)
SH-type(ジブファーラー付き)
標準艇体税別価格
税別1,480万円